会社(株式会社)を設立し、デリヘルを始めたい。

会社設立までの流れ



デリヘルの運営を個人で始めるのではなく、会社を設立し、会社(法人)で運営する方
が多くなってきています。個人ではなく、会社(法人)ですることにより、次のような
メリットがあります。


 節税対策になります。※
 外部との契約の際、信用性が増します。
 廃業する際、会社ごと譲渡できます。

※節税になるか否かの判断は、状況によって異なります。


※フローは、株式会社の流れですが、「合同会社」を選択すると設立までの期間に
 融通が利き、さらに設立費用がお安くなります。


▼ 料金案内のページへ


物件紹介、ホームページ作成、風俗営業対応の税理士紹介等のトータルサポート

デリヘル物件・HP制作・税理士紹介 次のような方、当事務所でトータルサポート致します。
ご質問・ご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。


 開業の手続を全て代行して欲しい
 物件を探して欲しい。
 集客の出来るホームページを作成したい。
 風俗営業に偏見のない税理士を付けたい。



▼ 営業可能物件、HP制作、デリヘル対応税理士等紹介(お気軽にお問い合わせください)



お問い合わせ